独自ドメインのブログを、カラフルボックスに移行して複数サイトを展開する

僕はもう疲れたんだよ。。。VPSでWordPressの運用なんて、もう面倒くさいだけなんだ。そこに喜びはもはやない。postfixで喜んでメールを送っていた僕はもういないんだ。

ということで、VPSから脱却すべく、もう数年ばかり続けていたブログを有名レンサバの一つであるカラフルボックスに移行する。カラフルボックスには既に別サイトを展開しているが、同じ契約に同居させる。

なお、今回のターゲットはこのブログではない。が、うまくいったらこのブログも移行するつもりだ。そしてVPSは解約する。。。

目次

環境・前提

以下の環境が前提である。

  • 既にカラフルボックスでサーバーを契約してサイトを構築している。このサイトがプライマリドメインであり、ドメインAとする
  • VPS上で別のサイトを構築している。VPSのサイトのドメインをドメインBとする
    • ドメインBは外部で管理(今回はムームードメイン)
  • VPS上のドメインBサイトを、カラフルボックスのドメインAと同じ契約のサーバーに同居させる
  • 移行ツールはUpdraftPlusのプラグインを利用する
  • ホストマシンはMac
    • 動作確認するときに /etc/hosts をいじる。MacかLinuxだと話が早い。Windowsのやり方は公式ドキュメントでフォローされていたのでそれで

一つの契約を存分に使わせてもらう。僕は市井の小市民……。

ちなみにこの手順はある程度の時間、サイトの接続が不安定になるかもしれない。だいたい証明書のせい。おのれSSL。

プライマリドメインのゾーンからワイルドカードを削除する

プライマリドメインはここではドメインAにあたる。恐らくカラフルボックスのデフォルト設定だと思うのだが、その場合ワイルドカードですべてのサブドメインにAレコードが割り当てられている可能性がある。

通常はこれでも困らないのだが、別のドメインBも登録する時、困ることがある。これはサービスの制約のために、ドメインBがドメインAのサブドメインになってしまう。まぁ普通はサブドメインになにがあるかなんて気にされないしわからないものではあるが、やはり気持ち悪いので、ワイルドカードのレコードがあるかを確認して、削除しておく。

もしサブドメインで使っているものがある場合は、そのドメインだけは通してのを忘れずに。。。

カラフルボックスでゾーンを作成する

  1. サーバを確認する
    1. サーバはcPanelの「サーバー情報」から確認可能
  2. DNSの管理
  3. サービスから「新しいゾーンを追加」
    1. ゾーン名は追加したいドメイン名
    2. ここでレコードセットを選択するときに上で確認したサーバを選択する
    3. 一応中身を確認する。基本的に全サブドメインが当該ドメインに向かっているで問題ないはず

cPanelでドメインの追加とアプリのインストール

  1. cPanelにログイン
  2. ドメインの追加
    1. 追加したいドメイン名を入れる
    2. ドキュメントルート共有しますかみたいなチェックボックスにチェックがデフォで入っているので外す
    3. プライマリドメインにサブドメインが強制的に作られる(なので最初にワイルドカードのレコードを削除した)
  3. 当該ドメインでWordPressをインストール
    1. ドキュメントルートのオプションだけ外す
    2. 管理者名とかパスワードは引き継ぐ

動作確認する

ここからがポイントだが、/etc/hostsでいったんローカルで名前解決して、移行と動作確認をしておく。

移行する

移行手順は方法による。今回移行先がレンサバなのでシェルスクリプトでDBダンプして……とかはできない。プラグインで頑張る。今回はUpdraftPlusを使う。

UpdaraftPlusの使い方は「WordPressをプラグイン「UpdraftPlus」で移行する方法 | 4thsight.xyz」を参照する(丸投げ)。

まぁでもだいたいわかるじゃない。。。一つ付け加えるなら、プラグインから順番に一つずつ復元したほうが安全かなと思う。

元々のサイトが画像多めとかだと移行たいへんかも。200MB超えるとちょっと警告出てたな。

もしドメイン名が変更されている場合、データベースの復元でちゃんとReplaceまでしてくれる。有能。

動作確認してOKだったら次。

NSを変える(ここで一時SSLエラーが出る)

このセクションを実行すると、恐らくサイトに一時接続できない、というよりSSLエラーが出るはず。というのも、SSL証明書が新サーバーで適用されてないからやね。これについては、後述するSSL証明書の発行をあらかじめしておいて、cPanelから手動で適用することにより、回避できるかなと思う。

ただ今回はカラフルボックスで使える無料の証明書を使いたかった。なので、先にNSの向け先を変えて、証明書を発行できるようにしたい(そうしないとエラー出るはず、、、)。

NSの向け先を変えるやり方はレジストラに則る。まぁでも有名所は公式にあるよ。

他社管理ドメインのネームサーバー変更方法 – ColorfulBox(カラフルボックス) サポートサイト

SSL証明書の発行

これができたら無事引っ越し完了となるはず。

  1. cPanelからSSL/TLS Statusにアクセス
  2. 当該ドメインについて、エラー起きてるか自己証明になっているはず
  3. チェックを入れてAutoSSLを実行する
  4. うまくいったらAutoSSL Domain Validatedになります。うまくいかなかったらしばらく待ってもう一回実行する
    1. ドメインの操作は変更が適用されるまでじっくり待とう。。。多分カラフルボックスの管理画面から見て、ゾーンが「保留中」になっている間はだめじゃないかな
    2. 自己署名を削除してから実行すると成功したりする

一通りのトラブルシューティングは公式ドキュメント参照「無料独自SSLにおいてSSL証明書が発行されない – ColorfulBox(カラフルボックス) サポートサイト」。

うまくいったらとりあえず引っ越し完了。元サイトはしばらく残しておいたほうが安全。お疲れ様でした。

参考リンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次