S3に有効期限のあるURLを作って画像ファイルをPUTする

別に画像じゃなくてもよいが。普通はアクセスできないS3のバケットに、一時的にPUT可能な署名付きURLを作成する。で、作成したURLにテストとしてcurlコマンドで画像をアップロードする手順のメモ。

curlのところでいつも忘れる。

“S3に有効期限のあるURLを作って画像ファイルをPUTする” の続きを読む

クラウドの利用について思う

8/28から始まる大規模なAWSのオンラインセミナー、AWS Innovateに先立って、8/22にプレセミナーがオンラインで開かれた。クラウド推進組織とやらの必要性と、クラウド実践を推進するベストプラクティス、およびクラウド人材なるものの育て方、というのが主題だった。

聴講してみて、まぁ自分はちょっとターゲットから外れていたなとは思うものの、学ぶところはあった。オンラインセミナー、とても有り難いです……。

“クラウドの利用について思う” の続きを読む

boto3でS3にアップロードした画像が、ブラウザで表示するとダウンロードされてしまう時

公開用のS3のバケットにアップロードした画像を、URL直打ちで閲覧すると、いつもならブラウザに表示されるのだが、ダウンロードされてしまうケースがある。

content-typeでイメージのmimeタイプが指定されていないため。対応のメモ。

“boto3でS3にアップロードした画像が、ブラウザで表示するとダウンロードされてしまう時” の続きを読む

DynamoDBを使い始めて気をつけていること。DynamoDBをLambdaで使いたい

ここ一ヶ月ほど、API Gateway + Lambda + DynamoDBを使って、APIでDynamoDBを叩くようなものを作った。DynamoDBもLambdaも初心者。で、色々とわかったところあり、わからないということがわかったこともあり、わからないことさえわからないこともありつつ、考えるようにしていること、ハマったところ、気をつけていることなどを書く。

“DynamoDBを使い始めて気をつけていること。DynamoDBをLambdaで使いたい” の続きを読む

AWSのLambdaでcronみたいな感じで定期実行する

AWSのLambda関数を、Linuxのcronのような感じで定期的に実行したい時のやり方のメモ。

トリガーをCloudWatch Eventsのスケジュール式にすればよい。5分毎、のような設定が可能なRate式と、従来のcronとほぼ同じように毎月2時15分00秒、というような設定が可能なCron式の設定がある。

“AWSのLambdaでcronみたいな感じで定期実行する” の続きを読む

LambdaでS3をトリガーにした時にConfigurations overlap. Configurations on the same bucket cannot share a common event type.と怒られる

怒られる

LambdaでS3をトリガーにして保存しようとすると、「Configurations overlap. Configurations on the same bucket cannot share a common event type.」とか言って怒られる。

多分前の設定が残っているのでそのメモ。

“LambdaでS3をトリガーにした時にConfigurations overlap. Configurations on the same bucket cannot share a common event type.と怒られる” の続きを読む

既存システムにAWSのLambdaで作ったREST APIの認可で手こずる

既存のWebサービスのシステムについて、アプリケーションの肥大化とか、この先のことをメンテナンスとか、後はまぁ単にやってみたかったというのもあって、機能の追加でAWSのAPI Gateway + LambdaでREST APIを作成することにした。APIを誰でもかれでも使えては困ってしまうので、APIの保護をしなくてはならないのだが、これが思ったよりもだいぶ手こずった。結局、プライベートAPIを利用することになったのだが…。

“既存システムにAWSのLambdaで作ったREST APIの認可で手こずる” の続きを読む