初心者がAWSでとりあえず最初にWebサーバー立ち上げるまで

最近仕事で使うことになったので、AWS(Amazon Web Services)を急遽勉強している。さすがにネットに直に関係する分野なだけあり、入門的な記事は散らばっているが、AWSの変化が早いことや、立ち位置によって入門の意味が大きく違うために、どうにもイマイチ掴めない。

で、結局入門書を一冊購入し、そのとおりにやったつもりなのにやっぱりエラーが出て、原因を調べ調べ再構築繰り返してようやく朧気ながらわかってきような気がしないでもないいつもの感じである。

ひとまず、この記事ではVPCを作成してEC2を一つおき、Webサーバーとして起動するまでの最初の一歩について書く。

“初心者がAWSでとりあえず最初にWebサーバー立ち上げるまで” の続きを読む

ブログのダイレクトメッセージはGoogleID公開でいいんじゃなかろうか

ブログでは記事へのコメント欄とは別に、管理人に直接メッセージを送る需要がある。メールアドレスを公開すれば済む話だが、そうするとスパムの餌食になる可能性があるため、”@”を”あっと”と書いたり、画像化したり、メールアドレス公開ではなく送信フォームを作ったりと、皆色々な工夫をしている。

色々と考えた結果、サイト用にGoogleでIDを取得し、それを公開する、という極めて原始的な方法に落ち着いた。公開してから10ヶ月近く経過したが、時折メールは届くし、スパムはきたことがない。もうコレでいいんじゃないだろうか。

“ブログのダイレクトメッセージはGoogleID公開でいいんじゃなかろうか” の続きを読む

ブログ作って4年半、ですます調からであるだ調を基本に変更する

ブログとしてサイトを開設して4年半。いつのまにか記事数も400を超えて、思う。ですます調ってのは妙だなぁと。それなりに納得してですます調で続けてきたのだけれど、いちいち改まっている感じで、どうにもよろしくない。サイトの記事の性質が変わってきたことも影響しているだろうか。それは自分の変化でもある。

端的に言うと、人のためというより、自分のために記事を書くようになった、のではないかと思う。もはや独り言に近いかもしれない。独り言が敬語の人は、相当珍しいだろうな。

で、実にいまさらではあるのだけれど、であるだ調を基本に変えようと思う。解説を主眼においた技術系の記事は、しれっとですますで書くかもしれないけれど。

“ブログ作って4年半、ですます調からであるだ調を基本に変更する” の続きを読む

WordPress高速化のためCentOS 7でPHPを5.4->7.1にアップデート(on ConoHaのVPS)

当サイトはConoHaのVPSで、用意されているCentOS 7のイメージをベースに、WordPressで構築している。CentOS 7では、標準のphpが5.4だが、今回高速と噂のphp7にバージョンアップさせた。GoogleのPageSpeed Insightsでサーバーの応答速度を見ると、確かに改善されたようだ。体感でも実感できる。作業のためにサーバーを止めた時間は1分程度じゃなかろうか。

“WordPress高速化のためCentOS 7でPHPを5.4->7.1にアップデート(on ConoHaのVPS)” の続きを読む