結局Parallels Desktopのアップグレードは見送った

現在Parallels Desktop 10を持っている。最後かもしれないアップグレードのセールチャンスが先日あったが(25%OFF)(参考「Parallels Desktopを買うタイミングが悩ましい – 或る阿呆の記」)、結局アップグレードしなかった。金銭的な問題というより、OSをアップグレードさせる気が当面しないことと、Windowsを使い続けないといけないのか?という自問自答の末だったように思う。

“結局Parallels Desktopのアップグレードは見送った” の続きを読む

Parallels Desktopを買うタイミングが悩ましい

Parallels DesktopはMacユーザー御用達の仮想化ソフトである。通常版は8500円、アップグレード版は5300円だが、しょっちゅうセールしているので、その時を狙って買うのが経済的に優しい。ちょうど今も、11周年バースデーセールで25%OFF。素数の年を祝うのは珍しいが、要はセールの口実になればなんでもよいのだろう。したがって、今は年に何度か訪れる買い時の一つだ。しかしそろそろバージョンアップも行われるだろうしなどと思うと、中々悩ましい。Windowsを動かすことは多くはないしなぁ。

(追記)結局見送った「結局Parallels Desktopのアップグレードは見送った – 或る阿呆の記

“Parallels Desktopを買うタイミングが悩ましい” の続きを読む

WWDC2017雑感:ハードもソフトも

年に一度のお祭WWDCが終わった。3年放置のminiがやっぱりスルーなのは規定事項として、ハードウェアが全般刷新。一番の大物はiMac Proだろうが、影響が大きいのは他Macのマイナーアップデートだろう。ソフトの発表も割と盛りだくさんで、なんのかんのいって去年のリズムに乗れないWWDCよりだいぶよかったのではなかろうか(「WWDC 2016雑感:macOSに名称変更。リズムに乗れない会場になんとなく安心 – 或る阿呆の記」)。

“WWDC2017雑感:ハードもソフトも” の続きを読む

macOS Sierraでもクリーンインストールすればメモリ4GBで足るらしい

先日、MacBook Air 2013 11インチ(RAM 4GB)にmacOS Sierraをインストールしました。久しぶりのクリーンインストールです。思ったほどの不便もなく使っていますが、驚いたのはいつも逼迫していたメモリがやや余り気味であることです。これはSierraがEl Capitanより省エネ…ではなく、クリーンインストールしたおかげなのでしょうね。

“macOS Sierraでもクリーンインストールすればメモリ4GBで足るらしい” の続きを読む

ようやくmacOS Sierraをインストール

macOS Sierraがリリースされて半年以上経過しました。ここ最近の中でも特に不安定な印象で、特にPDF関係のトラブルが個人的にはかなり痛かったので、アップデートを避けていましたが、さすがにそろそろ落ち着いてきたかなぁと思い、まずノートのMacBook Airにクリーンインストールさせてみました。ぼちぼち使っています。

“ようやくmacOS Sierraをインストール” の続きを読む

Mac Proが良い方向に変わるなら、Mac miniにも希望を持ちたくなる

唐突にMac Proがアップデートされました。今回はマイナーアップデートだったものの、完全な見直し(completely rethought)をしておりMac Proは見捨てられていないということがわかっただけでも収穫でしょうか。しかし私にとってそれ以上のニュースは「Apple Says Mac Mini is ‘Important’ But Remains Tight-Lipped About Future Updates – Mac Rumors」こちらでして、Apple直々にMac miniは重要である、と。言及されたということが一つ大きいとは思いますが、うーん。でも、期待したいなぁ。定期の愚痴記事。

“Mac Proが良い方向に変わるなら、Mac miniにも希望を持ちたくなる” の続きを読む

これからPC買う学生さんは理工系ならMac、文系ならChromebookでいいと思いますよ

春ですね。なまじっかスマホやタブレットがあるばかりに、最近の学生さんはPCを持っていない人も多いそうですが、買いましょう。親御さんに補助してもらうのもよいでしょう。役に立ちますし、何よりもお値段以上に遊べます。

“これからPC買う学生さんは理工系ならMac、文系ならChromebookでいいと思いますよ” の続きを読む