Google様の言いつけに従って、https化の準備をしなくてはならない

2018年7月にリリース予定となっているChrome68より、http接続のサイトは警告が発せられるらしい(「Chrome、HTTP接続の全サイトで警告を表示、今夏から – CIOニュース:CIO Magazine」)。このサイトについては既に対応済みであるが、趣味で運用している別サイトはしていない。面倒だがそろそろやらないといけないか……Google様には逆らいませんとも。

“Google様の言いつけに従って、https化の準備をしなくてはならない” の続きを読む

男だが電車で痴漢にあった

ちょっと今、非常にショックを受けている。本当にそうだったのか?と思うが、考えれば考えるほどそう思える。というかもう考えたくないのだが、考えまいとしてもどうにも気持ち悪いやら腹が立つやらでどうしようもない。とりあえず、ブログで吐き出すことにする。

“男だが電車で痴漢にあった” の続きを読む

Google AdWordsについて調べたこと

今関わっているプロジェクトで、Google AdWordsで広告を出すことになった。これまで広告を貼ってお小遣いをもらうことはあっても、自分が出すことはなかったので、色々と下調べをした。興味が沸かないなぁと思いつつ…。

キーワード: リスティング広告、DSA、リバースチャージ方式、アドブロック

“Google AdWordsについて調べたこと” の続きを読む

pythonでcsvファイルの入出力。エンコードとか改行コードとか考慮しつつ

pythonにおけるcsvファイルの入出力について。csvは単なるテキストファイルであるけれど、文字コードやら改行コードやらクォーテーションの付け方やらを考えると、色々面倒臭い。

バージョンはpython3.6.4。Pandasは使わず標準のcsvライブラリでやる。たいていの場合Pandas使ったほうが楽ではある。

“pythonでcsvファイルの入出力。エンコードとか改行コードとか考慮しつつ” の続きを読む

Pythonでファイル・ディレクトリ操作

pythonでファイルやディレクトリを扱うときに個人的によく使う操作。よく使う割によく忘れて毎回調べてしまっている…。ので、メモ。なおPython 3.6。

以下、osとshutilをインポートしつつ。「11.2. os.path — 共通のパス名操作 — Python 3.6.3 ドキュメント」とか見つつ。

“Pythonでファイル・ディレクトリ操作” の続きを読む

一括で複数の画像ファイルを余白つけて正方形にする

複数のサイズがまちまちな画像ファイルについて、一括でまとめて正方形にしたい。一辺の長さは縦幅と横幅のうち大きい方を採用し、足りない分は白または透明で塗りつぶす。

imagemagickを使ってシェルスクリプトで実装した。

“一括で複数の画像ファイルを余白つけて正方形にする” の続きを読む

pythonで画像をダウンロードして、URLに応じてディレクトリ分けする

pythonで画像をダウンロードする。画像のURLに応じて、ディレクトリを分ける。たとえば、画像のURLがhttps://example.com/hoge/img/img01.jpg であったとしたら、example.com/hoge/img という階層構造ができるようにディレクトリを作成する。

“pythonで画像をダウンロードして、URLに応じてディレクトリ分けする” の続きを読む