還暦の母がLinuxマシンを使い始める

最近ついにウルトラワイドディスプレイを購入してしまいました。それに伴い、これまで使っていた23インチのディスプレイがお役御免となりまして、せっかくだからと、家族に昔作った自作PCとセットで提供しました。OSはもちろんLinux。受け入れられるかなと思ったのですが、母は自分の遅すぎるノートPCに嫌気がさしていたのか、大画面とブラウジングの速さに惹かれたようで、ひとまず使ってみるとのことです。

“還暦の母がLinuxマシンを使い始める”の続きを読む

GPSでよくみるPPS信号とはなにか

この記事は、最近PPS(Pulse Per Second)信号なるものを使うことになり、右も左も分からないまま、あれこれ調べたものを自分なりにまとめたものです。同じような人に向けて書いています。新電力会社(Power Producer and Supplier)とは無関係です。

“GPSでよくみるPPS信号とはなにか”の続きを読む

Mac mini 2012 + ウルトラワイド液晶ディスプレイとその使用感

念願のウルトラワイドディスプレイ
念願のウルトラワイドディスプレイ

どうしようかなと思っていたのですが、結局ウルトラワイドの29インチディスプレイを購入してしまいました。29インチは縦の長さは23インチのフルHDのものと同じです。ただ横幅が広い。解像度にして2560 x 1080。私はゲームをするわけでも映画ファンでもないのですが、しかし画面領域が広いとできることが広がりますね。

ちゃんと動作するかも不安でしたが、しっかり動いてくれました。使い始めて10日ほどですが、購入に至るまでとその使用感をレビューします。

“Mac mini 2012 + ウルトラワイド液晶ディスプレイとその使用感”の続きを読む

ConoHaでIPアドレス追加してからのてんやわんや

このサイトはConoHaのVPS上に構築しています。先日、興味本位でIPアドレスを追加し、「追加IPアドレスを使う|VPSならConoHa」にのっとって設定したところ、色々エラーが起きました。

なんとか落ち着いた(ように見える)と思うのですが、その顛末を。正直まだスッキリしたとはいいづらいです。

“ConoHaでIPアドレス追加してからのてんやわんや”の続きを読む

Twenty Sixteen で記事本文の左側に回り込むフッターを回り込ませない

WordPressの標準テーマの一つであるTwenty Sixteenでは、表示領域が大きくなったとき…具体的には、985pxを超えたとき、singleページにおいて、記事本文の左側にフッターが回り込み、日付などのメタ情報を表示します。Twenty Sixteenの大きな特徴といえるデザインですが、これをなくします。

“Twenty Sixteen で記事本文の左側に回り込むフッターを回り込ませない”の続きを読む

サイドバーをなくしました

以前「サイドバーはないものとして考える – 或る阿呆の記」という記事で、今後サイドバーをなくす方針であることを示唆しましたが、今回それを実行しました。ブログを開設して早4年、ずっと2カラムデザインでやってきましたが、これも時流です。しかしこうなると、標準テーマであるTwentysixteenにも色々思うところが。

“サイドバーをなくしました”の続きを読む

Xperia Z3のUSBキャップが緩んできたので、マグネット充電のアダプター購入

無接点充電
マグネット充電

個人的にスマートフォンで重視している機能の一つに防水があります。Xperia Z3には防水機能がありますが、これの実現のため、microUSB端子のところにキャップがついています。使い始めて1年半、そろそろキャップが緩んできました。既に防水機能は落ちているでしょう。これ以上の劣化を防ぐべく、microUSBを用いない、マグネット充電用のアダプターを購入しました。

“Xperia Z3のUSBキャップが緩んできたので、マグネット充電のアダプター購入”の続きを読む

iPadのタブレットスタンドが思いの外便利である

タブレットスタンド
タブレットスタンド

iPadをディスプレイ横に設置して使用するために、タブレット用のスタンドを購入しました。これまではブックスタンドを流用していたのですが、最近は本はすべて電子化してしまっているので、ブックスタンドとして使うことはほとんどなく、もっぱらタブレットスタンドとして使っていました。しかし、タブレット用途してはブックスタンドは色々と便の悪いところもあり、今回タブレットスタンドの購入に踏み切ったのですが、これが思いの外良かった。

“iPadのタブレットスタンドが思いの外便利である”の続きを読む