食器洗浄機は乾燥機能付きにすればよかった

この前に食器洗浄機を買ったという記事で、概ね満足している旨を書いた(「一人暮らし用の食洗機を購入した。生活を便利にするテクノロジーは素敵」)。まぁその時の感想から特に変わっていないのだが、一つ思うのは、乾燥機能はつけておけばよかったなぁ、と。

“食器洗浄機は乾燥機能付きにすればよかった” の続きを読む

2018年分の確定申告を終わらせた。ビットコインで損したことを報告しないとね

あの使いづらさを煮詰めたe-taxを乗り越えて、なんとか2018年分の確定申告を終わらせることができた。2018年は暗号通貨の暴落が続いた年で、ビットコインの売り買いをしている自分はそれなりに損失を出してしまったのだが、FXは多少利益が出ていて、それらは区分が違うために損益通算の対象とはならないから、いくらかの税金を納めなくてはならなかった。まぁそれはそういうシステムだから現状仕方ないとしても、暗号通貨の税制はなんとかしてほしいし、e-taxは本当に本当になんとかしてもらいたい

“2018年分の確定申告を終わらせた。ビットコインで損したことを報告しないとね” の続きを読む

一人暮らし用の食洗機を購入した。生活を便利にするテクノロジーは素敵

先日、食洗機を購入した。

いわゆるプチ食洗機。一人暮らし御用達の代物だ。一応3人用と銘打ってはいるものの、3人ではけっこう厳しいと思われる。まぁせいぜい2人くらいまでだろうか。本体が3万円と安くはないものだし、そのうえ分岐水栓が1万円と想像以上のお値段だったこともあり、二の足を踏んでいたのだが、シンク台に溜まっていく洗い物という実態を見て、やはり自分には必要と思い導入。便利に使えている。

出かける時にルンバと食洗機が動き出し、帰ってくると予約していた自動洗濯機が動いている……うーん、便利な世の中になった。

“一人暮らし用の食洗機を購入した。生活を便利にするテクノロジーは素敵” の続きを読む

心理学への関心

最近、柄にもなく心理学なんて題する本を読んでいる。別に柄でもない、なんてこともないかもしれない。元々自分はそういう方面の話が好きであったし。ただ生半可な知識をもったところで、それが実際に活かせるわけでもなく、それよりかはより実用的な知識を学ぶところに重きを置いてきたし、それ自体は間違えていなかったと思う。

ただまぁ、曲がりなりにも30年以上生きてなんやかんやと経験も積んできたし、そろそろ一度落ち着いて、人の、自分の内面的なところを、よくよく考えて見てもよいのかなぁ、なんて思う。

“心理学への関心” の続きを読む

悩みを分析して、解決を目指すWebサービス「あどにゃーのお悩み分離」のお手伝いをしました

あどにゃーのお悩み分離, 診断結果

悩んでいることあります?自分は悩みしかないです。日がな一日悩んでます。悩みというのは難しいもので、考えていくとだんだん泥沼にズブズブはまり、しまいにもはや何に悩んでいるのかもわからなくなる闇。そして気づけば、何もしないうちに時間ばかりがたっている。

どうせウダウダ悩むなら、気休め程度にやってみないか

あどにゃーのお悩み分離

ちょっとした困りごとから人生の重い悩みまで、やけにインテリな猫あどにゃーが分析してくれます。アドラー心理学を元にしているそうです。そして、行動療法的に解決を目指すお手伝いをします。

友人の考えたサービスで、自分は裏のところをちょこちょこと手伝っていました。で、宣伝記事です。10分もかからないと思うので、よければやってみてくださいな。

“悩みを分析して、解決を目指すWebサービス「あどにゃーのお悩み分離」のお手伝いをしました” の続きを読む

iOSデバイスだけブラウザバックでキャッシュを利用されて困った、しかもサーバー側の環境によって異なる

Webサービスのリリースで、最近iPhoneなどiOSデバイスだけ表示がおかしい、ということがあった。調べてみると、どうやらiOSデバイスでブラウザバックをしたときに、JavaScriptで前の値が残っていて、それに起因するエラーであった。

iOSデバイス以外では再現しなかったし、もっといえば開発環境でも生じない事象で、なかなか悩まされた。まぁこの事象が起きてしまったのは、ソースコードを見たところロジックに問題があったように思うのだが、それはそれとして、キャッシュの問題と環境依存の問題はまったくたいへんだ。。。

“iOSデバイスだけブラウザバックでキャッシュを利用されて困った、しかもサーバー側の環境によって異なる” の続きを読む

朝まで残業、休出、最後の砦はやすやすと破られた。手当て等つくわけでもないサービス残業

自分の今いる会社は現在大きな問題に直面していて、有り体に言えばマネジメントが一切機能していない状況である。残業が常態化しており、もとより危険な状態ではあったが、完全週休二日制だけは守られていて、それが最後の砦だなぁ、なんて思っていたのだけれど、今回ついに、日付を変わって明け方までの残業、さらに休日出勤と重なり、最後の砦はやすやすと破られた格好だ。今も脳にダメージが残っている感じで、クラクラしながらこの記事を書いた。しかも体制的にはいわゆるみなし残業であり、給与には一切反映されない。

自分が一番やりたくないしすべきでもない、社会悪だとさえ考える働き方を自分がしてしまったわけで、ここは一つ、立ち止まって身の振り方を考えないといけない。

“朝まで残業、休出、最後の砦はやすやすと破られた。手当て等つくわけでもないサービス残業” の続きを読む

絶叫隣人、怒鳴り声。隣人トラブルで引っ越した話

このサイトは初めてもう6年ほどになり、そこそこの更新頻度を保っていると思うのだが、先月は珍しく一度の更新もなかった。というのも、先月は仕事もプライベートも色々なことがありすぎて、身も心も非常に疲れてしまっていたからなのだが、その原因の大きな一が、隣人トラブルである。最終的に、私は超特急で引っ越すことになってしまった。

“絶叫隣人、怒鳴り声。隣人トラブルで引っ越した話” の続きを読む

探索的テストの試行

ギリギリの時間で開発していると、どうしてもテストが疎かになりがちであるけれど、だからといってバグが許容されるかというとそんなことはもちろんないわけで。しかし、実際のところバグはボロボロ出てくるもので、その時はやはり「テストしないといけませんね」という当たり前の結論になるのだが、そんなことはそもそもわかっていたことであって、それにも関わらずリリースに踏み切らねばならない状況だったことに問題の本質がある。そして今日も本質は放置されたままである。

とはいえ、短い時間でもどうにかできんものだろうか、ということで探索的テストについて調べた。

“探索的テストの試行” の続きを読む