我が母、UbuntuがWindowsじゃないことに一ヶ月経って気づく!

還暦の母がLinuxマシンを使い始める – 或る阿呆の記」にて、母がUbuntuをインストールしたマシンを使い始めた顛末を書きましたが、それから一ヶ月半、ついに、自分が使っているマシンがWindowsと呼ばれるものではない事実に気づいたようです!きっかけはやはりオフィス周りでした。

もちろん最初からWindowsでないことは告げましたし、だから父は止めていたのですが、よくわかんないけどとりあえず使えそうだから使うみたいな感じだったのでしょう。まぁそのうち、否応なく意識せざるを得なくなるだろうとは思っていました。

でも、結果としてけっこう使えているんですよ。つまり、先入観さえもたなければ、問題ないということの証左じゃないでしょうか。わからないということは強みでもある。

むしろ鬼門はオフィスよりもプリンタだろうか。

“我が母、UbuntuがWindowsじゃないことに一ヶ月経って気づく!”の続きを読む

還暦の母がLinuxマシンを使い始める

最近ついにウルトラワイドディスプレイを購入してしまいました。それに伴い、これまで使っていた23インチのディスプレイがお役御免となりまして、せっかくだからと、家族に昔作った自作PCとセットで提供しました。OSはもちろんLinux。受け入れられるかなと思ったのですが、母は自分の遅すぎるノートPCに嫌気がさしていたのか、大画面とブラウジングの速さに惹かれたようで、ひとまず使ってみるとのことです。

(2016/12/14追記)使い続けそうな感じです。やはり処理速度と大画面ディスプレイの魅力か。なお母はいまだにUbuntuの名前を覚えていません 笑

“還暦の母がLinuxマシンを使い始める”の続きを読む

ページ速度改善のためnginxで圧縮を有効にする(WordPressでも有効)

PageSpeed Insights

Googleのページ速度測定ツールとしてPageSpeed Insightsがあります。これを実行すると、特に速度対策してないサイトではたいてい「圧縮を有効にする」ようにと注意されます。他にも複数注意されますが、圧縮は簡単な割にスコアが大幅に上がりやすい項目です。また、WordPressなど使っていると、ソースコードをいじるのも一苦労ですが、この項目については簡単に実行することができます。

本記事では、nginxで圧縮を有効にするやり方についてメモします(Apacheにあらず)。

“ページ速度改善のためnginxで圧縮を有効にする(WordPressでも有効)”の続きを読む

nginxの設定ファイル nginx.conf の読み方 超入門

このサイトはapacheではなくnginxで稼働しています。といっても、主には勉強のためです。本記事は、私のように最近nginxを触り始めた人に向けて、「最初の状態のnginx.confにある各項目の意味がなんとなくわかるようになること」を目的とした記事です。何はともあれ、まずはここからだと思うのです。

“nginxの設定ファイル nginx.conf の読み方 超入門”の続きを読む

Ubuntu 15.04 で2TB超え(3TB)のHDをマウントする(CUI)

久しぶりにUbuntuを使うと、設定ファイルの書き方など変わっているところもあり、多少戸惑いました。本記事では、Ubuntu 15.04上で、CUI、すなわちコマンドラインにおいて、従来のMBRでは扱えない2TB以上のハードディスクをマウントする手順を書きます。他のディストリビューションでも同様ですが。

“Ubuntu 15.04 で2TB超え(3TB)のHDをマウントする(CUI)”の続きを読む

MiniDLNAをufwで許可する(Ubuntu Server 12.04)

メディアサーバーソフトであるMiniDLNAでの通信を許可するよう、ファイアウォールで設定します。環境はUbuntu Server 12.04とMiniDLNA。OSがUbuntuなので、ファイアウォールの設定をいじるipatablesのフロントエンドであるufwが使えます。なので、ufwで設定を行います。

まずMiniDLNAで使うPort番号をチェックします。設定ファイル/etc/minidlna.confを開きます。

$ less /etc/minidlna.conf

で、port=の部分を探します。というか多分1,2行目です。

# port for HTTP (descriptions, SOAP, media transfer) traffic
port=8200

デフォルトでは8200のはずです。特に問題なければこのまま。いじりたければ適当に。次に、ufwで使う設定ファイルを作成します。

$ sudo emacs /etc/ufw/applications.d/minidlna

まぁ名前はなんでもいいし、編集エディタはviでもなんでもよいのですが。で、次のように作成しました。

[MiniDLNA]
title=Media Server
description=lightweight DLNA/UPnP-AV server
ports=8200/tcp

[MiniDLNA]がルールの名前になります。で、ports=8200/tcpが、8200番でTCP通信という意味になります。もしポート番号を変更していれば、この部分も適宜修正します。メディアサーバーなので最初UDPかと思い込んでいたのですが、そんなことなかったです。そうしたら、次のコマンドで設定し、ufwを再起動すればOKです。

$ sudo ufw allow from 192.168.1.0/24 to any app 'MiniDLNA'
$ sudo service ufw restart

IPアドレスは適宜都合のいいように変えてください。なお、/etc/ufw/applications.d/minidlnaを修正したら、

$ sudo ufw app update 'MiniDLNA'

です。