お前の心臓はうるさい

って言われたんや医者に……😭

いやもちろんちゃんと丁寧な言葉だけどね。つらい。

ただ心雑音は小学生の頃からたまに言われていたことではあるので、今さらといえば今さら。なんだけれど、最近ちょっと自覚症状があった。心臓の音が頭の中を鳴り響くことがよくあったり、ご飯を食べたら急激に心拍数が上がり始めたり。以前はそういうことはなかったので、少し気になり、循環器内科で診てもらうための紹介状を書いてもらうことにした。

“お前の心臓はうるさい” の続きを読む

せめて泰然と

少子化対策で消費税率引き上げも検討対象 自民・甘利氏(FNNプライムオンライン(フジテレビ系)) – Yahoo!ニュース

異次元の少子化対策の中身が増税だったことにずっこけた人は多いのではないでしょうか。税金の話は本当に気持ちが暗くなりますし、腹も立ちます。増税したら子供が増えるなんて、そんな馬鹿なことが起こり得ないことは、政府だって百も承知でしょう。

“せめて泰然と” の続きを読む

今年も仕事納め

今年もようやく仕事納め。あとは家の掃除とかやってのんびりします。オンライン英会話はちょっとおやすみ。新年明けたらまたやります。ちょっともうやる気が出ない……。ちょっと頑張って気力を回復したいと思っている。

自律神経が乱れているのは仕方ないとして、せめて睡眠時間は確保したい。たとえ昼間でも寝られると思ったら眠りたい。

“今年も仕事納め” の続きを読む

英雄を作ってはいけない、が……

名医は患者が作る、とは大昔になだいなだの著書で読んだ記憶があるが、これは本当にそう思う。医者といっても結局は人間、現実的には名医というのは存在しえないと思う。しかし、名医というものがあってほしい、そんな名医が自分を見ているのだから、あるいはいざとなれば見てくれるから、大丈夫なんだと思いたい、そういう人間の弱さが、名医という幻を作るのだろう。

名医だけではない。あらゆるところで、人の弱さが絶対的な存在を作り上げる。その例の一つが、英雄だろう。

“英雄を作ってはいけない、が……” の続きを読む

プランニング再開 それにつけても政治は見ているだけでしんどいものだね

すごくどうでもいいことだけれど、日記系のジャンルを作成し、記事タイトルから日付を排除した。タイトルに日付を入れることにはいくつかの利便性もあるのだが、鬱陶しさのほうが上だった。投稿日からある程度類推はできるのだし、しょうもないかなって。

しかしなんだな、読み返してネガティブなことばかりで、嫌になって、全部消そうかと思った(というネガティブ)。

“プランニング再開 それにつけても政治は見ているだけでしんどいものだね” の続きを読む

増税やら補助金の意味不明な使われ方の話が多くて嫌になる

酒の量は少し抑えた……つもりだけど、30mlくらいにはなってしまったかもしれない。日本酒をおちょこいっぱい最後にやってしまったのは余計だったな……。

後はやはり運動だな。運動しないと。昔、孤島で肉体労働やっていたが、あの頃はちゃんと寝ていたな。人生で唯一、夜に寝て朝起きていた時期かもしれない。ああ、何も考えずに働きたい。

“増税やら補助金の意味不明な使われ方の話が多くて嫌になる” の続きを読む