1-Click注文を実現するAmazonの素晴らしいサービス

昨日「1-Click注文でKindle本を誤注文したら慌てず騒がずカスタマーサービスに連絡、返品 – 或る阿呆の記」という記事を投稿した。これは誤注文時の対応を書いたハウツー記事なのだが、本当に言いたかったことはこのAmazonのサポート体制は実に素晴らしいなぁということだった。この体制こそAmazonの強み。一朝一夕で真似できるものではない。1-Click注文の特許切れなどというのはもはや瑣末な問題だと思う。

“1-Click注文を実現するAmazonの素晴らしいサービス” の続きを読む

1-Click注文でKindle本を誤注文したら慌てず騒がずカスタマーサービスに連絡、返品

Kindle本を1-Click注文で誤注文してしまった。いつかやると思っていたが…。誤注文した時は、慌てず騒がずカスタマーサービスに連絡。チャットで迅速に対応してもらえる。この素晴らしいサポート体制こそAmazon最大の強みだと思う。

“1-Click注文でKindle本を誤注文したら慌てず騒がずカスタマーサービスに連絡、返品” の続きを読む

ファミリーライブラリが日本にくればKindle端末を母に買ってやれる

先日、母の日セールでKindle端末が安売りされていた。読書をしなくなったという母に購入することを検討したが、色々と難しいところがあると考えてやめた(「電子書籍は本の管理が面倒くさい…雲の上の不自由な本棚について – 或る阿呆の記」)。現時点ではある程度はガジェットに理解ある人でないと、電子書籍端末は使いこなせないだろう。だが一番のハードルは、やはりコンテンツを揃えなくてはいけないことではないだろうか。せめてファミリーライブラリが日本でも実装されれば、取っ掛かりになるのだが。

“ファミリーライブラリが日本にくればKindle端末を母に買ってやれる” の続きを読む

電子書籍は本の管理が面倒くさい…雲の上の不自由な本棚について

先日は、Amazonが例によって母の日セールでKindle Paperwhiteを大きく値下げしていた。私も検討してみたけれど、やめた。電子書籍はまだまだ難しいところがあり、全国のオカンの中で、これを使いこなせるのは少数ではないだろうか。

“電子書籍は本の管理が面倒くさい…雲の上の不自由な本棚について” の続きを読む

Kindle端末の初期セットアップで引っかかった…2段階認証のせいだろうか

Kindle Paperwhiteを持っている。整理のために端末をリセットして、ログインしようとしたところ、Amazonの二段階認証のコードを入力するところから進まなくなってしまい、一時的に二段階認証を無効化する羽目になってしまった。一度ログインしてしまえば、再度二段階認証を有効化しても問題ないようだ。

“Kindle端末の初期セットアップで引っかかった…2段階認証のせいだろうか” の続きを読む

Kindle Unlimitedの良い使い方について

Amazon.co.jp: Kindle Unlimited:読み放題ストア: Kindleストア

鳴り物入りでついに日本でもサービス開始されたKindle Unlimited。サービス開始直後こそあちこちで騒がれたものの、あれから三ヶ月以上たち、あまり話題にもならなくなりました。むしろAmazon側から予告なく対象作品が削除されたなど、悪い話が盛り上がった印象かもしれません。

とはいえ一般ユーザーからしてみれば、気になるのは、とどのつまりこのサービスに月額980円の価値はあるのかどうか、でしょう。まぁ、たいていの人にはあると思います。でも、それも使い方次第です。私の思う、良い使い方について書きます。

“Kindle Unlimitedの良い使い方について” の続きを読む

BookLiveポイントをついに使い果たした

BookLiveは2014年の11月まで、BookLiveには月額ポイント制度がありました。今は新規加入はできませんが、終了時に加入していた私は、ずるずると2016年6月まで続けていたのですが、ついに脱し、そしてその時残っていたポイントもついに使い切りました。残念ですけれど、今後はほぼKindle一辺倒かなぁと思います。できれば国産サービスのBookLiveを使いたい気持ちはあるのですが。

“BookLiveポイントをついに使い果たした” の続きを読む

Kindle マンガモデルの所感…Amazonが日本を意識したことに意義が

Kindleからマンガモデルと称したモデルが、日本限定で発売されるようです。といっても、特色としてはストレージ容量が32GBということだけのように思えます。私の考えは「電子書籍で漫画を読むなら iPad を使えば間違いない – 或る阿呆の記」から変わりません(iPadはスクショがうるさいのがアレですが)。ただ、Kindleが漫画を意識したことには意義があるかもしれません。

“Kindle マンガモデルの所感…Amazonが日本を意識したことに意義が” の続きを読む

DRMの終点に向けて…読み放題の Kindle Unlimited 日本でもサービス開始!

Amazon.co.jp: Kindle Unlimited:読み放題ストア: Kindleストア

ついに来ました、Kindleの読み放題サービス、Kindle Unlimited。DRM前提ならば、電子書籍サービスの終点は読み放題しかないと本サイトでは書いてきましたが(「現状の電子書籍サービスは読み放題に行き着かざるを得ない – 或る阿呆の記」)、今回Amazonという最大手が乗り込んだことで、少しずつこの流れになっていくだろうと思います。まぁ、少しずつですけどね。

“DRMの終点に向けて…読み放題の Kindle Unlimited 日本でもサービス開始!” の続きを読む

Kindle Unlimitedの噂について

Kindle Unlimited日本上陸の噂

先日、ついに日本にもKindle Unlimitedが上陸するかという噂が流れました。発端は「【続報】時期尚早だったからか公式の Kindle Unlimited 関連ページが削除されてました (2016.6.20) : Kindleセール情報ブログ「キセブ」」という記事でして(よく調べてるものですね…)、Internetwatchやらが取り上げたので、私も知ることができました。まぁ、現在Amazonの当該ページは削除されているようですけれど、日本上陸の流れがあることは間違いないのでしょう。

“Kindle Unlimitedの噂について” の続きを読む