第三世代iPadからiPad Air 2に買い替えた所感

[投稿日] 2015年4月15日

第三世代iPadに不満があったわけではないが

ついに買い替えてしまいました。新しかったiPadこと第三世代iPadに、大きな不満があったわけではなりません。ただCPUは、ひょっとすると早くなればもっと快適になるかもしれない、とは思っていました。そしてメモリ2GBとなれば、時折あるChrome閲覧中のドロップもなくなるかもしれない、という期待もありました。…とかなんとか言いましたが、要はどうしても新型が欲しかった、物欲に負けた、といったところでしょうか。

スポンサーリンク

期待をはるかに上回る満足度

物欲に負けて衝動買いに近い買い物をしてしまったiPad Air 2ですが、いざ使ってみるとその快適さの向上は想像をはるかに上まわっていました。

CPU効果?Good Readerでの自炊pdf閲覧が非常に快適

まず感動したのが、今まで遅くて正直使えたものではなかったGood Readerでの自炊pdf書籍の閲覧が、非常に快適になったことです。表示に異常な時間がかかり、特にOCRを施したものは、とても実用に耐えるものではありませんでした。しかし、iPad Air 2ではすぐにページが表示され、非常に快適です。これならOCRも使えます。素晴らしい!これだけでも買い替えた価値あったというものです。わかってはいましたが、やはりCPUがネックだったのですね。第三世代iPadでは、ブラウザでのグラフ表示にも問題がありました。それもすべて改善されました。

もちろんCPUがパワーアップしたことの恩恵は電子書籍にとどまりません。あらゆる挙動がキビキビとして、非常に気持ち良いです。Webブラウジング一つとっても全然違います。

指紋認証とパスワード管理アプリの相性が素敵

指紋認証はあれば非常に便利であろうとは思っていました。実際最初使った時、まぁそこそこ便利であるな、という認識でした。それがとんでもなく快適なものであると思うようになったのは、パスワード管理アプリを導入してからでしょうか。私はMacでは1Passwordを使用しており、iPadでも同期して使用することができます。とはいえ、毎度マスターパスワードをタブレットで入力するのは非常に面倒なのですが、そのマスターパスワードを生体認証でクリアすることができると、これはたいへん素晴らしい。iPhone 6がどうにも気に入らなくて、ついXperia Z3を購入してしまいましたが、これのために次のiPhoneが出たらまたiPhoneに戻ろうかと思うほどです。まぁ、Xperiaは防水が便利なので、ひとまずこのまま使い続けると思いますが…。

驚くべき軽さ

軽いということは知っていました。店頭で触ったこともあります。いざ常用してみると、それは想像よりも素晴らしい体験でした。特に私は電子書籍を読むという用途が多いので、手に持ったとき軽く感じるのはたいへんに有り難いことです。正直に言って、自分が軽さにここまで感動するとは思いませんでした。持っているだけでなんだか楽しくなってくるような気さえします。驚きです。

満足

というわけで、私にとってはやや意外な結果でしたが、非常に満足度の高い素晴らしい買い物でした。新しかったiPadに飛びついた人たちは、そろそろ買い替えが悩ましい時期だと思いますが、多くの人にとってはそれだけの価値があるアップデートであると思います。素敵でした。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。