なんだかんだでMacは使いやすいよなって

最近脱Macを本気でやろうとして、Windowsを本格的に使い始めている。だいたいの作業はできるようになったし、懸念点だったまともなトラックパッドがない問題についても、トラックボールに慣れることによって、問題なく移行できそうな感じだ。トラックパッドのほうが良いんだけれど、トラックボールも悪くはない。WSL2もちゃんと動くし、Emacsの呪いも、keyhacとFakeymacsという有志の素晴らしい尽力によって乗り切れそうだ。ストレージ周りは入れ替えて、2TBのSSD2つと2TBのHDとなっており、潤沢。バックアップとメディアサーバ用途として、NASも用意した。

目次

結局Mac使ってるんだが

ということで、もうほとんどの作業はWindowsでもできるし、むしろWindowsでしかできない作業もあるのだが、結局今こうしてブログ記事を書いているのはMac mini 2018だったりする。今のWindowsは本当によくなったなぁと思いつつ、それでもMacは使いやすい。色々あったけど使いやすい。

まぁかれこれ10年以上Macをメインにしているわけだから、当然慣れの問題はある。だがそれだけでもないだろう。僕は最初からMacを使っていたわけではない。WindowsもLinuxも使って、そのうえで結果的にMacを日常的に使うようになっていた。20代は自分に合うものを探っていた時で、キーボードもJISキーボードとUSキーボードの両方を使っていた頃もあった。その結果としてのMacユーザーである(そしてUSキーボードの愛好家である)。つまり、今はどうあれ、少なくとも過去、数ある選択肢の中から意識的にMacを選んだユーザというわけだ。ここしばらくはMacを腐していたが、今でも一番使いやすいのはMacだと思っていたりする。

だからこそ、かなり意識してWindowsへの移行を進めていて、それはそうしなければズルズルとMac使ってしまうだろうなと思ったからなんだけれど、結局今まさにこうしてズルズルとMacを使っていて、それでやっぱり使いやすいなぁとか、馴染むような感じがあるよなぁなどと思っているので、結局僕はなんだかんだといいながらMacを使い続けるのかもしれない。

Windowsマシンは使っていく

ただそうだとしても、今回ばかり違う面もある。まずMacではもはや機能的に満たされないものがある。昨今の生成AI事情で、今はローカルで動かせて実際に使い物になるやつっていうとStable Diffusionばかりであったが、最近は言語モデルでもLlama2とか出てきているし、これは是非とも手元で動かしたい。そうすると、現実的にNVIDIAのグラボを使うしかないが、現状Macでそれは非常に厳しい。

コスト面も厳しい。さすがに高い。拡張性がどんどん潰されており、吊るしの貧弱なスペックからちょっとメモリやストレージを盛ろうとすると、それだけで+25000の倍数取られるのだからこれはかなりキツイ。何をどう言われようが高いもんは高い。そして一度決めたらそれっきり。

PCの良いところの一つは、後で必要になった時にパーツ交換や増設で対応できることだと思うのだけれど、まぁもはやMacにその余地はないわけで、これは変化の大きな時代においては枷だなと思う。思えば過去10年、ホームユースにおけるPCの使われ方は限定的になる一方であったけれど、使える生成AIの登場で状況が変わったのかもしれない。ここ10年、なんでもかんでもスマホに寄せていって、PCの使われ方はシュリンクしていったが、今再び、PC使わないとどうにもならん、ということが増えつつあるように思う。

まぁ確かになんだかんだでローカルにAIのシステムを構築したい民は全体としては少数派だろうとは思うのだけれど、今後需要が増えることはあっても減ることはなかろうと思っている。人々が本当にAIに求めるものはとてもセンシティブで、デリケートで、昨今の政治的に正しいなんちゃらとかいうお題目を掲げてしまった大企業には、荷が重い面があるように思う。実際、技術的には常に最前線にいたはずのGoogleがサービス面で出遅れているのはそういうことだろうし、MicrosoftもOpenAIへの出資やAzure連携で話題になることはあっても、肝心のBing AIについてはもう話題になることも少なくなった。

AIの力は自由な個人が一番うまく使えるだろうし、またAIを使えばこれまでマンパワー的にできなかったことができるかもしれないなと思っているし、色々試している。30代の間にこの波が来たことには感謝したいと思う。

なんだかんだでMacも使い続けそう

話がずれてきた。

まぁ、今回ばかりはMacではできないことも出てきたし、さすがにコストパフォーマンスが悪すぎるという面もあって、メインマシンはWindowsになるかなぁと思っている。ただ一方で、やっぱりMacは使いやすいなと思うのも事実で、そうすると、なんだかんだでセールされてる型落ちMac miniを新調するとかはありそうだなぁ、とか思ったりもするのであった。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • たしかにブログとか動画制作とかはMacだけどAndroidのアプリ制作とかマイニングとかはWinって感じで得意不得意あるんでどっちも使えた方がいいですよね〜

コメントする

目次