Tabbed Appでstoryboardから3つ目のタブを作る手順のメモ

Xcode 9.1でnew projectからTabbed Appテンプレートを選択すると、2つのタブが出来た状態から始まる。そこに3つ目のタブを作る手順のメモ。

スポンサーリンク

環境

  • macOS High Sierra 10.13.1
  • Xcode 9.1
  • Swift 4

手順

Tabbed Appテンプレートを選択してMain.storyboardを開くと、View Controller、First ViewとSecond ViewがTab Bar Controllerにセグエで接続されている。

初期状態

これより以下の手順で追加

  1. ObjectライブラリからView Controllerを追加
  2. Tab Bar ControllerからCtrlキーを押しながら追加View Controllerにドラッグ
  3. Relationship Segueのview controllerを選択
  4. 新しいViewControllerのクラスを作る
    1. ナビゲーションバーで右クリック->New File
    2. Cocoa Touch Class
    3. Class名を適当に(ThirdViewControllerとか)。Subclass ofはUIViewController
    4. Finish->Create
  5. 作成したクラスとView Controllerをstoryboardで関連づける
    1. 作成したView Controllerの上部の一番左を選択

      一番左
    2. Identityインスペクタから、先に作成したクラスを指定する
      クラスの関連付け

       

  6. Cmd + Rでビルドして確認

以上。

参考書籍「詳細! Swift 4 iPhoneアプリ開発 入門ノート Swift 4 + Xcode 9対応」

ボリュームが凄い。

関連コンテンツ

関連記事

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。