Ping-t が LPIC 101 Ver.4.0 のコマ問対応

LPICのWeb問題集ができるPing-t

LPICの勉強をしようと思って、「CCNA/CCNP/LPIC/オラクルマスター/ITパスポート/ITIL総合学習サイト Ping-t – 無料CCNA、LPIC、Oracle Master、ITパスポート問題集、ITILファンデーション、合格体験記、Cisco実機シミュレータ、実機講習」を見つけたのは先月のことでした。なかなか良いサイトで、101だけならばお試しということで無料で問題集が解けるので、使わせてもらっています。問題集は暗記に最も適したやり方ではないでしょうか。なかなかちゃんと覚える機会のなかったdpkgやrpmの基本的な使い方や、partedによるGPTでの2TB超えハードディスクの使用、なにもかもEmacsでやっていたところをviも使用する、など、いくつかの事項については仕事でも実際に使う機会がありました。久々に触ったUbuntuも、いつのまにかsystemdになっているようですし、Linuxは追いかけるだけでもまったく苦労します

“Ping-t が LPIC 101 Ver.4.0 のコマ問対応” の続きを読む

iOS 9 ではミュージックアプリがよくなることを願う

Appleの発表日間近

Appleの発表日ですね。日本時間だと、明日(あるいは明後日)の深夜になりますが。iPhoneがほしい人、iPad Proが気になる人、Apple Watchを忘れてない人、Macが出ないかそわそわしてる人、とてつもないminiにすべてを賭ける人、いろいろだと思うのですが、個人的にはiOS 9でしょうか。Mac mini については半ば諦め気味です。最近適当に書いた「Mac mini 2015 でクアッドコアが復活したらいいなぁ : 或る阿呆の記」がやけに検索にヒットしてしまっているあたり、求めている人は決して少なくないと思うのですが(この記事は本当にただの感想文であり、情報がなくなんだか申し訳ない感じがします)。まぁMac mini 2012が十分活躍できているので、あまり欲しくなってしまうMacを出されてもおさいふが厳しいですし、今年何もなくても泣きません。多分。

“iOS 9 ではミュージックアプリがよくなることを願う” の続きを読む

何をもって単機能というのか、一つとはなにか、ポメラとノートパソコンの場合

あらゆる局面があることを総合的に考慮したうえで、もっとも文書の作成に適したデジタルデバイスはなんだろう。こうしたブログを書いたり、昔からよく趣味でちょっとした書物をしたりしていました。一時期は日記をPCでつけていたこともありました。そんな私にとって、文書の作成方法は大きな感心事です。

“何をもって単機能というのか、一つとはなにか、ポメラとノートパソコンの場合” の続きを読む

MacのバックアップにrsyncからTimeMachineに全面切り替えした話

2016/07/18 追記:本記事は、rsyncでデータのバックアップを取っていたのをやめて、TimeMachineによるバックアップのみにした時の記事です。しかし、現在は色々あって、内蔵ハードディスクの数百GBはTimeMachineでバックアップをしていますが、その他のデータはNASに保管+rsyncでバックアップ、という形式に落ち着いています。今は、やはりrsyncによるバックアップが一番わかりやすいのではないか、と考えています。TimeMachineは、トラブルがあるとややこしい。が、当時の考えとして記事も残しておきます。

“MacのバックアップにrsyncからTimeMachineに全面切り替えした話” の続きを読む

Raspberry Pi で時刻をスタンドアロンでGPSと同期するなら、RTCモジュールとセットが良い

Raspberry Pi(RPi)はスタンドアロンで使いたい需要も大きいハードウェアでしょう。しかし、バッテリーがないためにハードウェアクロックが存在しません。したがって、スタンドアロンで動かした場合、一度電源を落とすと正確な時刻が保持できなくなります。具体的には、次回起動時は前回シャットダウン時の時刻となります。

“Raspberry Pi で時刻をスタンドアロンでGPSと同期するなら、RTCモジュールとセットが良い” の続きを読む

Raspberry Pi 2 で RTC を使いスタンドアロンで時刻を保持

Raspberry Pi(以下RPi)はバッテリーがない為、起動時は前回シャットダウン時の時刻になります。インターネットに繋がっていれば、ネット上のNTPサーバーと同期して時刻を補正してくれますが、スタンドアロンの場合そうもいきません。RPiは名刺サイズというその大きさと電子工作との相性の良さから、PCを置けないような場所に置いてスタンドアロンで使用したいケースも多いと思いますので、これは困ったことです。

“Raspberry Pi 2 で RTC を使いスタンドアロンで時刻を保持” の続きを読む

なんだかんだで純正MagicTrackpad代替としてT651を使っている

MagicTrackpadの調子が悪くなって久しいです。ポインタがびょんびょんとアクロバティックに飛び回る現象が、常にではないものの時折くらいの頻度で起きます。買い替えなきゃいけないかなぁと思ったら、調べてびっくり1万円。たしか私が購入したときは6,000円足らずだったと思うのですが、円安の影響はここにもきていました。

“なんだかんだで純正MagicTrackpad代替としてT651を使っている” の続きを読む

Mac の Airmail 2 で Google の2段階認証を利用する

Airmail 2 で Google2段階認証を利用するには

Googleの2段階認証(2-step verification)は、セキュリティの観点から是非とも設定しておくべきものではありますが、アプリ側にも対応が求められるので厄介なところでもあります。Mac のメールクライアントアプリ、Airmail 2でGoogleの2段階認証を利用する手順を記述します。参考:「Airmail — Gmail 2-step Verification

“Mac の Airmail 2 で Google の2段階認証を利用する” の続きを読む

Ubuntu 15.04 で2TB超え(3TB)のHDをマウントする(CUI)

久しぶりにUbuntuを使うと、設定ファイルの書き方など変わっているところもあり、多少戸惑いました。本記事では、Ubuntu 15.04上で、CUI、すなわちコマンドラインにおいて、従来のMBRでは扱えない2TB以上のハードディスクをマウントする手順を書きます。他のディストリビューションでも同様ですが。

“Ubuntu 15.04 で2TB超え(3TB)のHDをマウントする(CUI)” の続きを読む