電子書籍で漫画を読むなら iPad を使えば間違いない

本記事は、電子書籍で漫画を読むのにiPadが最適であると思う理由について、私の経験から記述したものです。私は複数のタブレット、スマートフォンを所持しており、それらを用いて電子書籍をよく読んでいます。

2016/10/19追記:Kindle Paperwhiteマンガモデルなんてのが発表されましたが、私の評価は変わりません「Kindle マンガモデルの所感…Amazonが日本を意識したことに意義が
“電子書籍で漫画を読むなら iPad を使えば間違いない” の続きを読む

Ping-t だけ使った勉強法で LPIC Level 1と2 は問題なし

自分はLPICはなんとなく難しそうな印象だったのですが、いざやってみるとそうでもありませんでした。実際、IT系の資格としても、エントリー的なポジションのようです。そうだったのですね。

本記事では、LPIC Level 1から2までの取得において、自分がやってきた勉強方法、勉強時間について記述します。
“Ping-t だけ使った勉強法で LPIC Level 1と2 は問題なし” の続きを読む

MacBook Airの隙がなくなった。13インチ が標準メモリ 8GB にマイナーアップデート

新型MacBook発売のニュースの陰に、しれっとMacBook Air 13インチがマイナーアップデートしました(「13インチMacBook Air、価格据置きでRAMが標準8GBにアップグレード。Retinaディスプレイは不採用 – Engadget Japanese」)。標準のメモリが4GBから8GBにアップグレードです。値段は据え置き。

“MacBook Airの隙がなくなった。13インチ が標準メモリ 8GB にマイナーアップデート” の続きを読む

Raspberry Pi でSPI通信のAD変換 MCP3008 を使う

本記事は、Raspberry Pi で SPI通信できるAD変換の MCP3008 を利用することを目的とした記事です。MCP300xシリーズは、ラズパイ本だとよく出てくるので定番ぽいです。調べていると出てくる謎めいた式data = ((adc[1]&3) << 8) + adc[2]をちゃんと解説します。

“Raspberry Pi でSPI通信のAD変換 MCP3008 を使う” の続きを読む

iPad Pro 9.7 インチと iPad Air 2 で悩む人は Pro を選ぶほうがいい

新型の9.7インチ iPad が発売されたのが先月のことです。私はiPad Air 2で十分満足しているのですが、まぁ新型はやはり気になるので、なんとなくチェックはしていました。Air 2 は値引きして継続販売という状態ですが、Pro 9.7インチと比較した時、どちらがよいのかについて思うところを書きます。

“iPad Pro 9.7 インチと iPad Air 2 で悩む人は Pro を選ぶほうがいい” の続きを読む

Amazon Fire TV Stickの素晴らしさとガラポンTVの微妙さ

最近ちょくちょくドラマや映画を見ています。Amazonプライムビデオのおかげです。私は動画コンテンツにはあまり興味が無いのだと思っていましたが、違ったようです。金曜ロードショーなど、どこぞの広告混じりで誰かに選ばれたものを、カットしながら、決められた時間にテレビの前に拘束されて見るのが苦手なだけで、ちゃんと環境さえ整えば、楽しんで映画やドラマを見ることができるのだということが、Amazonプライムビデオでわかりました

“Amazon Fire TV Stickの素晴らしさとガラポンTVの微妙さ” の続きを読む

独自ドメインに移行してからのアクセス数経過 二週間で半分

独自ドメインに移行してから二週間が経過しました。通常、サイトアドレスが変更となった場合は、旧ウェブマスターツールであるGoogleのSearch Consoleより移転ツールを使用するのが常道です。しかし、Livedoorブログで通常利用している人間がそれを使用すると、「ルートレベルのドメインとサブドメインのみに制限」とにべもなく言われて、使えません。

“独自ドメインに移行してからのアクセス数経過 二週間で半分” の続きを読む

一台でオシロ、スペアナ、FG他になるTektronicsのMDO3024が素敵だった

ダメ元で言うだけ言った感じだったのですが、職場でTektronicsのMDO3024を買ってもらえてたいへんハッピーです。これはオシロスコープなのですけれど、オプションでスペクトラムアナライザ、ファンクションジェネレータ(以下FG)、ロジックアナライザ、さらにプロトコルアナライザの機能などを付けて、すべて一台で済ませられるという優れものです。

“一台でオシロ、スペアナ、FG他になるTektronicsのMDO3024が素敵だった” の続きを読む

LPIC 201 合格。勉強法はPing-tのみ。勉強時間は24時間

LPIC 201 合格しました

先日LPIC 201 の試験を受け、無事合格しました。202と同時受験を目論んでいたのですが、間に合いませんでした。スコアは 740 です。9割程度できているだろうという感触でしたが、まぁだいたいそのとおりでした。正答率は以下。

  • キャパシシティプランニング 87%
  • Linuxカーネル 77%
  • システムの起動 100%
  • ファイルシステムとデバイス 88%
  • 高度なストレージデバイスの管理 100%
  • ネットワークの設定 100%
  • システムの保守 100%

記述式の問題が15問、全体の1/4あったのが印象的です。しかし、単純にコマンド名やファイル名を問うもので、あまり難しくはありませんでした。カーネル周りは馴染みがないだけあって、成績がよくないですね。勉強していてもイマイチよくわからなかったところです。カーネル周りの作業はほとんどしたことがありませんし、当然でしょうか。試験後、本屋でカーネル関係の本を読んだ時、そこで使われている用語がある程度わかったことは嬉しかったです。

“LPIC 201 合格。勉強法はPing-tのみ。勉強時間は24時間” の続きを読む