DynamoDBの多対多で隣接リストやった時の冗長性対策どうしよう

DynamoDBウキウキで初めて早速引っかかる問題の一つが多対多とn+1問題だと思うんだが、これについてはAWSのドキュメントに一応解決方法が乗っている。それについて書いた記事がこれ→「DynamoDBで多対多のテーブル設計 – 或る阿呆の記」。

隣接リストというデザインパターンで、初めて見た時はギョッとしたけど、実際やってみるとたしかに効率的にクエリが書ける。テーブルの構造についても、ああつまりRDBの中間テーブルに要素をもたせるとこうなるのか、ということで、個人的には納得もした。

ただこの方式は、冗長である。したがって、同一であるべきアイテムの情報に不整合が発生する可能性がある。それについて、どう対応したもんなんだろうか。

“DynamoDBの多対多で隣接リストやった時の冗長性対策どうしよう” の続きを読む

原価厨にも二種類

原価厨という言葉がある。何かに付けて、原価を理由に高すぎると文句を言う人たちだ。典型的なものとして、レストランの料理に対して材料費はoo円なのにxx円も取るのは高い、などがある。つまり、間接的な経費、その中でも特に人件費というものをまったく考慮していない、あるいはできない人である。

“原価厨にも二種類” の続きを読む

Google先生に見捨てられた個人ブログがこの先生きのこるには

今どきブログをやっている人もすっかり珍しくなってしまった。まぁそれはそうで、かつてと違って今からブログを始めるのは非常に厳しい。このブログを始めたのは2012年、別のブログは2016年に始めた。今にして思うと、個人がブログをしてそこそこの集客をできる最後の時期だったのかもしれない、と最近思う。

今は違う。個人ブログは、もはや検索で引っかからない。まったく引っかからないわけではないんだが、あらゆる企業やアフィリエイターの作った、しょうもないサイト(失礼!)に押しのけられている。

(もし今からブログを始めようという人がいるなら、技術系ならQiita、それ以外ならnoteに投稿するのが実質的。実は最近、僕もnoteを始めた。悪くないプラットフォームだと思う。この記事の趣旨ではないので、これ以上は言及しない)

時代は変わった。ブログ文化は検索エンジンと共に成長したが、今や検索エンジンは個人ブログを必要としてない。であれば、個人ブログも変わらないといけない。

“Google先生に見捨てられた個人ブログがこの先生きのこるには” の続きを読む

開発中のWebサービスは友人との交換日記と化した

友人が発起人になって、一緒に開発したWebサービスがある。

QnQ

これはまぁ、一言で言うと二次元チャットみたいな感じ。二次元チャットってなにそれ意味分かんないと思われるが、Twitterのツイートツリーが分岐する様子が可視化されたもの、といえば少しイメージがわくだろうか。たとえば以下のような感じだ。

“開発中のWebサービスは友人との交換日記と化した” の続きを読む

楽天Bigを買いました。iPhone 8 と半年かけて比べていきます

楽天Bigを購入した。別にさほど欲しかったわけではないのだけれど、楽天のUnlimitedプランの一年間無料が4/7までであったことから、駆け込みで申し込み、ついでに購入してみたという流れだ。中身はZTEだし、49,800円はちょっと高いなというのが実感だが、まぁ2万ポイント返ってくるので良しとする。今どきの楽天ポイントはRakuten Payで使えるし、良いだろう。

これから半年ほどかけて、iPhone 8とどちらをメインにするか、自分の生活に合わせて検証していくつもりだ。

“楽天Bigを買いました。iPhone 8 と半年かけて比べていきます” の続きを読む

ルールは必ず破られるし、意味のない(と思われた)ルールは無視される

小池都知事の強権的な言動が強まる今日この頃、それでも「そもそも言いつけを守らない人がいるからこんなことになるんだ」という人がいるようだ。僕はこれを、無意味どころか、危険な考え方だと思う。

ルールは守られて始めて価値を持つ。守られないルールなど、無価値どころか有害である。ルールが守られない時は、その理由を突き止め、対応しなくてはならない。で、「ルールをもっと厳しくする」は基本的に悪手である。これでうまくいった例を僕は知らない。

“ルールは必ず破られるし、意味のない(と思われた)ルールは無視される” の続きを読む

TwitterのツイートログをEvernote経由でObsidianに落とし込んでいる手順

やりたいことはつまりTwitterのログをObsidianで保存したいということなのだが、なぜEvernoteを経由という無駄っぽいことをしているかと言えば、元々Evernoteでツイートを管理していたからだ。個人的にはもはやEvernoteを使うことはなく、以前のログ置き場にしかなっていない。元々のやり方を踏襲しているのでEvernoteを経由しているだけで、別にEvernoteを経由する意味は本質的にない。

が、さすがに老舗のサービスだけあって、連携したサービスやソフトも多くあるので、それらを使うことで、プログラミングをすることなく、TwitterのログをObsidianに保存するという目的は達成できたので、とりあえず今はそのようにしている。この記事は、その手順のメモである。そのうちにはEvernote部分を取っ払いたい。

“TwitterのツイートログをEvernote経由でObsidianに落とし込んでいる手順” の続きを読む

自由を守るとは、嫌いなものを守ることだと痛感した一年だった

歴史は繰り返す。知識として知っている、というだけでは何の意味もないことなのだなぁと、「お酒抜きで営業しています!」と健気な張り紙をした、がら空きの居酒屋を見て、僕はため息をついた。いったい何の意味があって、こんなことをするのだろう。

振り返ってみれば、パチンコ店が契機だった。僕はパチンコは嫌いだし、この世からなくなればいいと思っている。そういう人は多分多い。でも僕らは、あの時パチンコ店を守らなきゃいけなかったんだと、いまにしてつくづく思う。

“自由を守るとは、嫌いなものを守ることだと痛感した一年だった” の続きを読む