精神的につらくなると虫の夢を見る…悪夢の対策が効かない

私はいわゆる夢診断はまったく信用していませんが、夢自体には関心があって、学生時代は夢日記をつけていたこともありました。夢日記というのはなかなか難しくて、日記を書く行為は意識がある程度覚醒していないとできないのですが、意識の覚醒と反比例して、先まで覚えていたはずの夢が急速に霞がかってしまい、何も思い出せなくなるのです。夢の舞台に暗幕がストンと落ちるような感じで、本当に、ものの2秒で思い出せなくなりますから、まったく不思議なものです。

“精神的につらくなると虫の夢を見る…悪夢の対策が効かない”の続きを読む

PCのカードから同軸の相手先にTTL信号が送れない場合(インピーダンス不整合)

ちょっと特殊な状況かもしれませんが。状況としては、PCのカードからTTL信号を送信するのですが、相手側が同軸という状況です。具体的には、NIのカードからTTLの制御信号をドライブ回路に送信する、という感じだったのですが、そのドライブ回路のTTLの受けが何故かSMAコネクタでした。で、やってみると、TTL信号が送信できない。オシロでみると、電圧がまったく出ていない。何故だろう?という状況です。

“PCのカードから同軸の相手先にTTL信号が送れない場合(インピーダンス不整合)”の続きを読む

OneDriveの容量縮小を慌てて拒否…兼業クラウドサービスは注意が必要

まだ時間があると思って放っておいたら、いつのまにか期限日になっていました。「OneDriveの容量縮小を拒否する手続きは1月31日まで。オプトアウトのしかた – Engadget Japanese」にあるとおり、1/31までに手続きをしないと、容量が5GBに縮小されてしまいます。
“OneDriveの容量縮小を慌てて拒否…兼業クラウドサービスは注意が必要”の続きを読む

Macで複数ページのpdfを一括でjpegにコマンドラインで変換する

本記事の目的は、Macで複数ページのpdfを一気にjpegに吐き出す操作を、端末から行うことです。有名な方法としては、Automatorを用いたものがありますが、自動化には不適なので、ここでは端末を使います。というかAutomatorよくわからん…。

“Macで複数ページのpdfを一括でjpegにコマンドラインで変換する”の続きを読む

BetterTouchTool のライセンス購入

Macユーザーなら知らない人はいないんじゃないかと思うほど有名なソフト、BetterTouchToolが有償化しました。トラックパッドをヘビーに使う人にはたいへん有難いソフトです。色々な葛藤があったと思いますが、有用なソフトにお金を払うのはごく当然のことに思えます。霞を食べて生きているわけではありませんし。

“BetterTouchTool のライセンス購入”の続きを読む

Chromebook一ヶ月使用しての所感:Webには快適だが、処理能力とディスプレイはもうすこい良いほうが

Chromebookを購入して一ヶ月が経ったので、所感を綴ります。Chromebookについては、「Chromebook 購入しました : 或る阿呆の記」と「Chromebook 購入二週間の雑感 いつでもどこでも気兼ねなく使えるマシン : 或る阿呆の記」という記事も書いています。

“Chromebook一ヶ月使用しての所感:Webには快適だが、処理能力とディスプレイはもうすこい良いほうが”の続きを読む

BookLiveの月額ポイントがまだ続いていることに気づいた

BookLiveは月額ポイント制度がそれなりにお得感のあった電子書籍の販売大手です。いや一番の特徴は純国産であること、かな。まぁ、国産がネガティブなブランドイメージになりがちなIT系ではありますが、やはりAmazonなどの外資にも負けてほしくないという気持ちはあります。

“BookLiveの月額ポイントがまだ続いていることに気づいた”の続きを読む

介護に使うなら、人工知能というか人工無脳レベルでもいいと思う

Pepperで老人介護

スラドでも紹介されていましたが(「「Pepper」は老人介護に有用? | スラド」)、毎日新聞でこんな記事がありました。「お年寄り相手に本領発揮か「介護ペッパー」の可能性 | ロボットと人間とミライ | 石川温 | 毎日新聞「経済プレミア」」というもので、コミュニケーションにPepperを利用するというものです。まぁまだまだ課題は山積でしょうが、良い取り組みだと思います。マシンであれば、無限の対話ができますから。

“介護に使うなら、人工知能というか人工無脳レベルでもいいと思う”の続きを読む

パソコンのサポートを求める初心者の人には「メールアドレス」と「アカウント名」と「パスワード」だけでも控えてほしい

デジタルデバイドという言葉もあるように、デジタルに対する理解力の格差は大きいです。これだけ世にコンピュータが浸透し、かつ利用されているにも関わらず、その理解度の差は驚くべきほど大きく、特に自分が何をしているのか、どうなっているのか、まるで理解できない人がたいへん多くいます。アナログ的なものは、日常生活からある程度感覚くらいは養うこともできますが、デジタル的なことは、本当に一度ちゃんと学ばないとなかなか理解できるものではありません(現在デジタルネイティブと呼ばれるような世代になると、デジタル的な感覚くらいはあるのでしょうか)。コンピュータのごくごく基本的な知識は読み書き計算レベルのもので、現代においてはすべての人がある程度理解していないといけないことだと思いますが、現実にはそうもいかず、人が学ぶのには時間がかかります。

“パソコンのサポートを求める初心者の人には「メールアドレス」と「アカウント名」と「パスワード」だけでも控えてほしい”の続きを読む