WWDC 2016雑感:macOSに名称変更。リズムに乗れない会場になんとなく安心

昨日疲れて帰ってすぐに寝てしまい、そのために夜中に目が覚めてしまいました。そのままもう一度夢の世界に行ってもよかったのですが、そういえばWWDCが始まる(夜中の2時)と思い、せっかくだからと視聴開始。英語はわかりませんが、リアルタイムで解説してくれている記事もありますし、実況しているところもあるので、まぁそれなりに楽しめます。

翌日寝坊。寝ればよかった。

“WWDC 2016雑感:macOSに名称変更。リズムに乗れない会場になんとなく安心”の続きを読む

BookLiveの月額ポイントをやめました

BookLiveは2014年の11月に、BookLiveの月額ポイント制度をやめました。その時すでに加入している人たちに対しては、一年間は続ける、としていたものの、新規加入については打ち切った形です。その代わりに、これからはTポイントを推していくよ、というようなメッセージがありましたが、まぁ、普通にBookLiveの月額ポイント購入のほうがお得であり、ヘビーユーザーにとっては実質的な値上げでした。
“BookLiveの月額ポイントをやめました”の続きを読む

serverHoldは珍しいのか。中華サイトばかりでる。とりあえず.xyzは使わないことにする

続報「ムームードメイン + .xyzドメイン で利用制限にかかる。この組み合わせはオススメしない – 或る阿呆の記」.xyzはもう買いません。

ある日突然、ドメインが使えなくなりました。whoisで見ると、Domain StatusがserverHoldです。これはレジストリのオペレータによりセットされもので、これをされるとドメインそのものが使えなくなります。対応としては、レジストラに問い合わせるしかありません。
“serverHoldは珍しいのか。中華サイトばかりでる。とりあえず.xyzは使わないことにする”の続きを読む

関西在住だがモバイルSuicaデビュー

転勤族の家庭で育ち、生まれも育ちも関西人というわけではありませんが、もう関西に住み始めてかれこれ15年近くになります。私の言葉はいまだに生粋の人からは関西弁と認めてもらえていませんけれど、一番馴染みのある地域が関西です。その証拠に、交通系ICといえばICOCAが思い浮かびます。ICOCAは便利なのですが……このたび、Suicaデビューしました。おサイフケータイ、すなわちモバイルSuicaのため、です。ICOCAの牙城関西で、モバイルSuicaはどうなのか?

“関西在住だがモバイルSuicaデビュー”の続きを読む

「DNSアドレスが見つかりませんでした」独自ドメインのサイトがserverHold….xyzのせいなんだろうか

謎です。独自ドメインを取得して運用している個人サイトに、突然アクセスできなくなりました。「このサイトにアクセスできません。○○のサーバーのDNSアドレスが見つかりませんでした」とにべもなく言われてしましました。
“「DNSアドレスが見つかりませんでした」独自ドメインのサイトがserverHold….xyzのせいなんだろうか”の続きを読む

Android版Apple Music でDisc No.が反映されて嬉しい

iTunes+Android使いの唯一解それはApple Music

Androidを使っています。iTunesを使っています。Androidでの音楽管理は非常に悩ましく、これといったものがありません(「Androidのよいミュージックアプリが見つからない : 或る阿呆の記」)。結局、色々不満もあるのですが、Apple Musicに加入している私は、Android版Apple Musicアプリを使うのがよいだろうという結論に至りました(「Android のミュージックプレイヤーは Apple Music を使うことにした : 或る阿呆の記」)。

いや、本当に、色々問題はあるんです。よく固まるし、レスポンスがやたら遅かったりするし(アルバムを選択するといつまでたってもグルグルして表示されない)、ゲップみたいなクリック音がするようになったり(再起動でなおる)、細かいことを言えば、アーティストの選択時、iOS版みたいに「A」とか「あ」とかをさっと選べず、スライドバーを頑張って降ろさないといけないので、面倒だったり、やたらとFor Youの画面になって鬱陶しかったり…(これはiOS版もか…)。

けれども、なんとか使える。使えるのです。他のアプリは、致命的な何かがあって、使うこともままならない。Apple Musicアプリは、少なくとも致命的な問題はない。よって、Apple Musicアプリが私にとっての唯一解です(Apple Musicのサービスに加盟しているのが必須なのがアレですが)。

“Android版Apple Music でDisc No.が反映されて嬉しい”の続きを読む

どうしてRJ45とD-sub 9pinのケーブルがあるんだろう

LAN-シリアルなケーブル

世の中には色々な規格、コネクタがあるものですが、個人的に謎だなぁと思うのは、RJ45とD-sub 9pinの組み合わせのケーブルです。つまり、片方がLANで片方がシリアル(あるいはVGA端子のほうが一般的か)のもので、Amazonでも売っています…というか、田舎にいるとまず普通に買えないのでAmazon様様です。

縁がないとぎょっとするようなケーブルで、私も初めて見た時はしばらく何かを考えこんでしまったものですが、通信系では馴染み深いものであるらしく、L2スイッチやL3スイッチと直接通信する時にはよく使われます。まぁ、シリアルポートがあるPCはイマドキ珍しいので、ここからさらにシリアル-USB変換などをかませるわけですが。

“どうしてRJ45とD-sub 9pinのケーブルがあるんだろう”の続きを読む

結局TimeMachineはNASを使わず外付けハードディスクを利用するようになった

参りました。NASのハードディスクが故障したのに合わせてTimeMachineがエラーを吐きまくるようになったのですが、ハードディスクを交換してNASは復旧したものの、TimeMachineは相変わらずエラーを吐く。容量をなるべく小さくして、バックアップ中は極力他の作業をしないなどして頑張ると、初回バックアップは完了するものの、2台目のMacのバックアップでエラーが出たり。
“結局TimeMachineはNASを使わず外付けハードディスクを利用するようになった”の続きを読む

Mac OSX 10.11でDeepLearningフレームワークCaffeのサンプルを動かすまで

本記事はDeepLearningをわけわからんでも、とりあえずプログラム動かすべく、代表的なフレームワークの一つであるCaffeを、Mac上で動かすまでの記事です。つまり、Caffeをインストールしてサンプルを動かすまで、です。

“Mac OSX 10.11でDeepLearningフレームワークCaffeのサンプルを動かすまで”の続きを読む

そろそろ良いスペックのChromebookが日本でも出ないものか

先日、アメリカでChromebookの2016年第1四半期の出荷台数がMacを超えたという、たいへん印象深いニュースが流れてきました(「「Chromebook」、「Mac」を米国出荷数で初めて上回る–2016年第1四半期 – CNET Japan」)。まぁ、主に教育機関で受けた結果によるものだそうですが。しかし、ラインナップも豊富ですし、一般向けでもまぁまぁ売れているのは事実なのでしょう。

“そろそろ良いスペックのChromebookが日本でも出ないものか”の続きを読む