オムロンのわたしムーヴからWithingsに体重データを移行…活動量は無理な模様

オムロンからWithingsへ

先日から何度かブログでも話題にしていますが、Withingsの活動量計機能の付いた腕時計、Activiteが気になっています。クールなアナログ時計の外見でありながら、実は中身はガチガチのガジェット。必要な機能のみを搭載し、ボタン電池で8ヶ月動く、なんという壺を押さえたつくりでしょう。お値段約6万円(今は実売55,000円程度が相場のようです)ということで二の足を踏んでいますが、いずれ買ってしまいそうな気がします。

Withingsのハードウェアを使えば、サービスも当然Withingsのものがよいということになります。Withingsのサービスは評判が良いのですが、やはり実際に自分で使ってみないことにはわかりません。私は現在オムロンの体組成計と活動量計を使用しているので、わたしムーヴにデータがあるのですけれど、これを移行して試してみることにしました。

“オムロンのわたしムーヴからWithingsに体重データを移行…活動量は無理な模様” の続きを読む

健康管理サービスをどの会社のものにするかという選択

オムロンの活動量計を買いましたが、これがなかなか楽しい。毎日の活動が記録されグラフ化されるのはなんとなく嬉しいものです。そろそろ体重を落としたいので、自分自身の状態をモニタリングすることも大切でしょう。活動量計は健康管理の心強い味方と言えそうです。元々日記も続くタイプの私には相性が良かったようで。

“健康管理サービスをどの会社のものにするかという選択” の続きを読む

Apple WatchよりWithingsのアナログなスマートウォッチ?Activiteが良い感じ

追記:買いました「Withings : 或る阿呆の記

今世間を賑わせているガジェットといえば、スマートウォッチの大本命Apple Watchでしょう。既に予約が殺到しており、その数何百万台ともききます。私は腕時計をする人間ではないので、時計市場のことはよくわからないのですが、聞くところによるとこれはちょっと信じられない数だとかなんとか。スマートウォッチはもちろんそこそこ前からあるジャンルではあるものの、イマイチ盛り上がりに欠けるところではありました。これでAppleまでコケたら、このジャンルは早すぎたジャンルとして、また当分陽の目を見ないような気もします。満を持して登場といったところですし、頑張ってほしいところですね。必ずしもスマホをすぐに取り出せる状況にないことが多くあったこともあり、腕時計への興味がでてきた今日この頃です。

“Apple WatchよりWithingsのアナログなスマートウォッチ?Activiteが良い感じ” の続きを読む