バラマキは育児支援にならず、全員を貧しくし社会を分断する

なんか例の岸田文雄の育休発言が未だに話題になっているらしい。人をイラつかせる才能を発揮しだしたな。

リスキリングは個人の自由意思

僕の育休発言についての意見はこの記事のとおりで、一言で言うと「そもそも国民の時間の使い方に政治家風情が口を出そうとするな」というスタンスである。しかしリスキリング支援は本質がそのようなものなので、そもそもその政策が余計なお世話だ、利権を増やすな、というスタンスでもある。

なので育休云々については議論の外としたが、育児を批判してはいけない風潮も危険ではという言説があり、それは確かにそうだなと思った。というのも、風を読む力に長けた政治家が、既にバラマキの言い訳として現実に採用し始めているからだ。それは結局増税となって国民の負担となる。そして名目とされた育児の支援にもならない。

ちょっと注視すべきかな、とは思った。

“バラマキは育児支援にならず、全員を貧しくし社会を分断する” の続きを読む

補助金(税金)が不幸を生む

限界集落“移住失敗”報道にあがる「いきなり最高難度は無謀」との声。SNS上では“Uber Eatsも頼める”程よい田舎の地方都市探しが過熱 | マネーボイス

面白い記事が話題になっていた。いや、面白くはないかもしれないのだけれど。

平たく言うと、地域おこし協力隊で限界集落に移住した都会人が、いじめられて精神病んで撤退したという経緯のようだ。

これについて、地方都市くらいが最適なのになぜいきなり最高難度の限界集落になんか行くのかというド正論があるわけだが、それは純粋にそういう地方都市では手厚い(ように見える)支援制度がないというだけの話だろう。

こんなもんに補助金なんか出すからこういう不幸が生まれるんだよ、と思う。

“補助金(税金)が不幸を生む” の続きを読む

リスキリングは個人の自由意思

「育休中のリスキリング」発言 野党が岸田首相を批判: 日本経済新聞

育休中のリスキリング発言について、岸田文雄の発言が物議を醸しているようだ。

正直死ぬほどバカバカしいしどうでもいい。別に育休中であろうとなかろうと、国民が自分の時間をどう使うかは自分自身が決めるべきことだ。子育ては忙しいんだとかそういう問題ではない。

いったい、政府は国民を先生に夏休みの計画を提出する小学生だとでも思っているのか。もっとも、小学生でさえそんなものは提出した2秒後には忘れているし、先生もそれが守られたかなど今日の昼飯より気にしていない。

本当にバカバカしいことに予算と時間を割いている。彼らは仕事をしていない。政治家は国民の時間の使い方について考える前に、自分の時間で自分の仕事をしていただきたい。仕事ができていない多くの政治家たちこそ、リスキリングが必要だ。リスキリングして、向いていない政治家をやめるところから始めてはどうか。

“リスキリングは個人の自由意思” の続きを読む

少子化対策より労働生産性の向上を目指すべき

僕は独身で、アラフォーも見えてきた今、そろそろ生涯独身かなという覚悟を固めつつある。これは今どき珍しい話ではなくて、98%が結婚していた皆婚時代はとうの昔に終わっており、男性の生涯未婚率は3割にまで達しようとしている。

生涯独身とは? 未婚率上昇の背景・課題と新ビジネスへの動き:日経ビジネス電子版

ちなみに女性は2割弱。記事によるとそれぞれ10年後には5%ずつくらい上がりそうということだが、もっと上がるんじゃないかな。

結婚した男女の出生率ってあんまり変わってないので、少子化の問題って結局未婚男女が増えている問題やね。で、この問題は解決しないので、日本の少子化は今後も続くし避けられない。

なので、少子化対策なんてできもしないことを目標に掲げるより、確実にできるしどうあってもやるべきである、労働生産性の向上に力を入れたほうが社会の向上に役立つだろう。

ついでに、それができれば、結果として出生率も上がるものと思う。

“少子化対策より労働生産性の向上を目指すべき” の続きを読む

ベンチマークを見ながらM2 Mac miniの購入を考える日々

いつまで悩んどるねんという感じですが、未だにIntel Mac mini 2018からM2 Pro Mac miniへの買い替えを悩んでいたりします。もうさっさと注文しろという感じはします。いやでも、ベンチ、ベンチを見てから……。

っていうかベンチとか見始めると、ゲーミングPCも気になり始めるよね。。。

“ベンチマークを見ながらM2 Mac miniの購入を考える日々” の続きを読む

やっていることは確かにその人の正体だが、やっていることは見えない

「言っていることではなく、やっていることがその人の正体」という至言がある。これはたしかにそのとおりなんだけれど、「やっていることのすべてが見えているわけではない」のが問題だ。

自分に監視カメラをつけて24時間配信でもしない限り、いやそれを実行したとしても、その人行動すべてが白日の下に晒されるわけじゃない。また、行動の結果はわかりやすいものばかりでもなくて、当人だけ見ていてもわからない行動はたくさんある。

つまり、「言っていることではなくやっていることがその人の正体だが、何をやっているかはわからない」という現実があって、その現実の中で僕らは対応しないといけない

“やっていることは確かにその人の正体だが、やっていることは見えない” の続きを読む

M2 Macを買ったら、Intel Mac mini 2018はどうしたらいいんだ

売るの?まぁ売ればそこそこの値段にはなるかもしれないけれど。第8世代Core i5 6コア、RAM 32GB、内蔵SSD 512GB、ぱっと見で、今でも悪くないけどね。いや、むしろ使える。実際僕はこれで2030年まで戦うつもりだったんだぞ。

マシンはあればあったでけっこう便利なので、置いといてもいいかなと思う。けっこう色々な用途が考えられる。

“M2 Macを買ったら、Intel Mac mini 2018はどうしたらいいんだ” の続きを読む

Macを真剣に選ぶことは社会貢献だから

「M2 Mac miniをポチったとして、いったい何に使うのか」という根本的な問題に立ち返っている。さんざんM2 Mac miniほしいほしいと書き連ねてきて今それかという感じだが、実際に自分がどう使うか、具体的なイメージがまだなかったりする。

もともと今のMac mini 2018はこの先10年戦うつもりで購入したものだし、実際今でも全然戦えている。買わなきゃタダというつまらない現実もあるし、ポチった後このMac mini 2018どうしてくれよう問題もあるし、開発用途ではなんだかんだ今なおIntelが無難というのもある。

ちょっとちゃんと考えておきたい。PC選びは社会貢献だから。いやほんとに。

“Macを真剣に選ぶことは社会貢献だから” の続きを読む

M3のことはまだ何もわからないようだ

2023年が始まってわかったことは、2022年の間に流れていたApple Silicon周りの噂はてんで的外れだったということだ。そんなわけだから、今流れている2023年Macの噂もあんまりあてにすべきではないのだろう。ないのだろうが、噂から判断するしかない。

“M3のことはまだ何もわからないようだ” の続きを読む