ドメインを変更して、自サイトにアクセスできない憂き目を見る

[投稿日] 2016年3月29日
[最終更新] 2016年11月16日

当ブログもようやく独自ドメインに移行しました。まだリンクの張替えなど済んでいませんが、アクセス解析の設定変更や、Amazonアフィリエイトの変更手続きなども済み、まぁたいへんなところはだいたい終わったかなという感じです。

スポンサーリンク

自分のブログにアクセスできない阿呆

それで、情けないことに、しばらく自分のブログにアクセスできないでいました。正確には、自宅の契約しているプロバイダ経由では、といったところでしょうか。自サイトにアクセスすると、使用されていないドメインにアクセスしたときなどに表示されるページに飛ばされるのです。最初はまぁ、ああDNSの設定を誤っていたからなぁと思ったのですが、治してもそれが続く。誤ったキャッシュが残ってしまっているのだろうか、と思い、ルータやらPCやらブラウザやらで色々クリアしてもダメ。では、とWi-fiを経由せずにスマホでアクセスすると、正常。ふむ。プロバイダのDNSサーバーかな、と思い、外部のDNSサーバー経由でやってみたところ、正常に表示されました。

ああ、やっぱりか…と思ったものの、これはもう私にどうこうできることではありませんから、時がたつのを待つしかありません。で、今になって、ようやく安定して繋がるようになりました。独自ドメインとはいえ、Livedoorブログの敷地を借りてる身、専用の固定IPアドレスがあるわけではありませんから、/etc/hostsで無理矢理というわけにもいかず、短期間とはいえ、自分のブログに自宅から自由にアクセスできないという、なんとも情けない事態でした。ドメインの変更をするだけでもこれだけ面倒臭いのだから、いざ実際にサーバーを引っ越したら、また色々起きるんでしょうねぇ…まぁ、これも経験でしょうか。

関連コンテンツ

関連記事

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。